電話して相談する

水のコラム

家庭でできるトイレや浴室のコロナ対策

2021年05月05日  新型コロナウイルス

新型コロナウイルスは世界中で大問題となっていますが、特効薬や集団免疫といった解決策がない現状では各家庭・各個人が感染しないよう気をつけるのが一番の予防策であることに変わりありません。日本で新型コロナウイルスの初期にクラスターがあった場所の一つがスポーツジムで、浴場などを共用で使っていたことを問題視する声も上がりました。

ウイルスは飛沫などにも含まれますが、皮脂や排泄物などにも付着しているため水回りに不安を覚える方は少なくありません。家庭の水回りでできる新型コロナウイルス対策についてまとめました。

気をつけたいのはみんなが手を触れる部分

現在のところ、トイレやお風呂が特に新型コロナウイルスに感染しやすい場所として注意を促されていることはありません。カビなどと違い、湿気があると空気中にウイルスが大量に増殖するといったデータも示されてきませんでした。そのため感染した家族が利用した後のお風呂・トイレを利用したからといって、100%家族内で感染するわけでもありません。

しかし水回りに限らず、感染した方が触った後のものに触れてしまうことで皮膚にウイルスが付着するリスクに対してはずっと警鐘が鳴らされています。お風呂・トイレなどではドアノブ・水栓レバーなどに気をつけましょうという呼びかけがずっとなされてきました。これらの部分は触らなければトイレ・浴室を使えませんので、ウイルスが付着した状態を長く放置しないことが重要です。

同じく手を触れる部分でも、石鹸やスポンジ・タオルなどは石鹸の泡などの洗浄作用があるのでそれほど神経質になる必要はなく、石鹸やシャンプーを家族で使い分けるといったことまで考える必要性は薄いと言えます。ただしトイレで手を拭くタオルなどは、普段よりも替える頻度を多めにしていつも清潔にしておくことをおすすめします。最近は公衆トイレでもペーパータオルの使用などが推奨されており、ハンドドライヤーや共通のタオルといったものが使用禁止・撤去になっていることが多いです。

手袋・マスクでこまめに掃除を

もちろん、ドアノブ以外にも手で触る場所はありますし、落ちた髪の毛などに触れてしまう可能性もあります。そのため、新型コロナウイルスの予防ではこまめな掃除が非常に重要です。
家族の共用部分に関しては、手袋やマスクを装着して掃除するとより感染予防になるでしょう。

新型コロナウイルスは症状が出るまで潜伏期間がありますし、無症状で感染に気付かなかったという例も多数報告されています。既に家族の誰か、もしくは自分が新型コロナウイルスに感染している可能性が今もゼロではないことを頭に入れ、家庭内でも掃除をする際は感染予防スタイルで臨むのがベターです。掃除する前に部屋に入室する時も、アルコール消毒液などでドアノブを除菌してから触れるようにするなど日常的な心がけを忘れないようにしましょう。

一方、お風呂やトイレの掃除に関していつもと違う工程を追加したりする必要はありません。いつも通りの掃除方法を続けて大丈夫です。

アルコール消毒液を家の複数箇所に設置

トイレ・洗面所・キッチンなど水回りを含めた家族の共用スペースにアルコール消毒液を常備しておくこともおすすめします。玄関にアルコール消毒液を置いてある家庭は現在非常に多くなっていますが、それ以外の場所でも移動のたびに消毒をすることでより確実性の高いウイルス対策が可能です。

特に万が一家族の誰かにウイルスの陽性反応が出た際は、洗濯のために衣類に触れる際なども細心の注意を払う必要があります。現在消毒用のスプレーが買い貯めされて入手しにくいという状況ではなくなっているので、いつも多めに備蓄するようにしておきましょう。

水道トラブルがあった際は直ちに修理専門業者を呼ぶのがおすすめ

新型コロナウイルスが流行する中でも、生活トラブルなどが起こる時には起きてしまいます。水道など身近な生活トラブルも、完璧にリスク回避することはできません。

お風呂やトイレで水漏れが発生したといった場合には、汚い水が床を水浸しにするなど家庭の衛生環境が損なわれる恐れが大きいです。こんな時だからこそ、速やかに問題を解決して家の中を常に衛生的な状態にキープしておきたいのではないでしょうか。

水道トラブルに見舞われた際は、すぐに水道修理の専門業者に連絡し自宅に駆けつけてもらうことをおすすめします。その場ですぐ現場の状況を診断し、見積もりを出してもらうことが可能です。簡易な水漏れ修理などであれば、数千円~1万円前後で即日復旧できるケースも多いのでその日のうちにすぐ修理してもらいましょう。

滋賀県内の水のトラブルでお困りの方はしが水道職人へご一報を

しが水道職人は新型コロナウイルス対策をしっかり行ったうえで、大津市、彦根市、長浜市、甲賀市、近江八幡市など滋賀県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にしが水道職人にお問い合わせください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315