電話して相談する

スタッフの修理報告

滋賀県大津市萱野浦、台所排水つまりでお伺いしました!

2021年02月21日  スタッフの修理報告

こんにちは。
しが水道職人の修理報告を拝見いただきましてありがとうございます。

今回は、滋賀県大津市萱野浦にてご依頼がありお伺いさせていただきました!

〔依頼場所〕滋賀県大津市萱野浦
〔依頼内容〕台所排水つまり
〔作業時間〕100分

〔作業前の様子]
お伺いし、詳しいお話をお聞きしますと、
以前から台所の流れがかなり悪いなーっと思っていたそうで、
本日急に、台所の下の床が水浸しになり、
よく見てみると、台所下の収納庫内の排水口の辺りから水が溢れ出してるのを発見し、
急いでお電話をしたのとのことです!

早速調べていくと、やはり流すと即オーバーフローする状態で、
とてもこのままでは使える状態ではありませんでした。

台所のつまりの場合、つまりのパターンが3~4パターン位あります。
まず、始めに見ておかないといけない場所は、そうです。屋外の排水マスです。

つまりでも発生しなければなかなか開ける機会がありませんし、
お客さまの中には、お家を建ててからこの10年、
開けたこともないですというお客さまはとても多いです。
実際私の実家の母も約10年位は開けてなかったそうです..💦

早速、お客さまと一緒に排水マスを確認しに行きますと。。。
開けてビックリ状態です..

排水マス自体も完全に詰まり、これでは流れて行けるはずもありません。
かつ、今までゆっくり流れていたのはどういうこと??という疑問が湧くかと思います。
そうです、排水マスの蓋の隙間から水分だけが流れだしていたということです。

お客さまのお家によって様々ですが、
排水マスの周りがコンクリートでなく舗装されておらず
土の中へ排水枡が埋め込まれているタイプのお客さまのご自宅の場合、
特に気付きにくい状況となります。
周りが土ですと水が溢れ出しても自然に土の中へ吸収され、
どんどん浸透していってしまう為です。

こうなってしまうと高圧洗浄機の出番となりますが、
専門家の私達の使用している高圧機器は市販されている洗浄機とは異なり、
逆噴射をしながら水圧の力で前へ進んで行き、
排水管の中に白く石の様に固まってしまった油汚れ等を
恐るべしパワーで砕きながら前へ前へと進んで行きます。

作業を開始していくと犯人が分かりました!
なんと、木の根っこです!
お客さまも実際に見てみられてビックリされていました!

木の根っこは栄養分を求めて、配管の繋ぎ目や排水マスの蓋の隙間から巧みに侵入していき、
排水管の中でどんどん成長し、通り道をふさいでしまいます。

こうなってしまった場合、できるだけ手作業で根っこをとりだし、
配管内部に入ってる根っこは高圧洗浄機で砕きながらきれいにして流れるようにします。

作業完了後は、お家内の排水の流れも確認し、
スムーズに流れる事を確認し作業完了となります。
スムーズ流れるようになり、お客さまに大変喜んで頂き頑張った私も嬉しくなりました!

kt8

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315