電話して相談する

水のコラム

キッチンで水が出ない!考えられるつまりの原因とは

2020年06月22日  キッチンのトラブル


キッチンで水が出ないと、料理をするのにも困ってしまいますよね。少しでも早く解決したいと思うなら、まずは自分でもチェックしてみましょう。原因が簡単なものなら、自分で直すこともできるようです。ではキッチンで水がつまる原因にはどのようなものがあるのでしょうか?詳しくご紹介していきます。

水栓に原因がある場合

キッチンの水栓でつまりが生じている場合、自分で直すことはできないのでしょうか?日常的に使う場所なので、できることなら簡単に自分で直したいですよね。

水栓のフィルターのつまり
水栓の水の出口には、大抵の場合フィルターが取り付けられています。上水を運ぶ給水管でも、小さなごみが混入することがあります。もちろんそう多くはないので滅多にフィルターがつまることはないのですが、気づかないうちにごみや汚れがたまっていて水が出なくなるということもあるのです。
その場合は、フィルターを外してきれいにすることでつまりを解消できます。
水栓の水が出る部分には、手で回すと外れる場所があります。外すとフィルターが見えるので、ブラシなどを使ってきれいにしましょう。
ハンドシャワータイプの場合、ホースとの接続部分にもフィルターがあります。ホースを引き抜くとフィルターを取り外すことができますが、固くてうまく引き抜けない場合は無理しないようにしましょう。

逆止弁のつまり
お湯と水を混ぜて使えるようになっているいわゆる混合水栓の場合、逆止弁がついています。
逆止弁は水栓のタイプによって異なりますが、水栓のすぐ後ろについている場合や、シンク下についている場合があります。この逆止弁にごみがつまっていることで水が出ない場合もあります。
水かお湯のどちらか片方だけが出にくいといったときは、逆止弁でのつまりの可能性も考えられます。

給水ホースが破損
シンク下にたくさんものを詰め込んではいませんか?詰め込みすぎが原因で、給水ホースが折れていることもあります。ものを取り除くことで直る場合もありますが、元に戻らないときは水栓ごと交換しなければならないこともあります。
シンク下を収納として使用している場合は、詰め込みすぎに気をつけましょう。

逆止弁の掃除や水栓の交換は自分でもできますが、取り外しや設置に少し技術が必要です。うまくいかなかった場合、もっと大きなトラブルになる可能性もあるので、できれば専門業者に依頼しましょう。

給水管や給湯器に原因がある場合

キッチンで水が出なくなる原因は、水栓部分のつまりだけが原因ではありません。もしかしたら大がかりな工事が必要になることもあるようです。

給水管内のつまり
きれいな水を運んでいる給水管といえども、経年劣化により内部が腐食すると錆などが発生し、給水管がつまってしまうことがあります。
朝、蛇口から赤水が出ていたことはありませんか?給水管内に錆が蓄積されると、赤く濁った水が出ることもあります。給水管内のつまりは、場合によっては給水管の交換をしなくてはなりません。
最近では錆びにくい塩化ビニール製のパイプを使用することも多くなりましたが、これも全くつまらないというわけではありません。水道水に入っている塩素や残留物が蓄積することで、徐々につまっていくこともあります。
また、パイプをつなげるためには専用の接着剤を使うのですが、施工のときに接着の仕方に不具合があると、接着剤がはがれてつまってしまうこともあるのです。
いずれにしても、給水管のつまりは大がかりな工事になることもあるので、自分でつまりの原因が見つけられないようなときは、早めに専門業者に点検してもらうようにしましょう。

家中の水が出にくい
キッチンで水が出ないとき、他の場所でも同じようなことが起きていないか確認してみましょう。家中の水栓で水が出にくいというときは、水道本管から自宅に届く水道の圧力に問題がある可能性もあります。水圧は変わることもあるので、しばらく様子を見てみましょう。それでも状態が変わらないようなら、水道局に問い合わせてみてもいいかもしれません。

給湯器のつまり
水栓のお湯だけが出ないというときは、給湯器内の水圧が低くなっていたり、給湯器のフィルターや配管がつまっていることも考えられます。自分で確認することは難しいので、専門業者に依頼して点検してもらうようにしましょう。

断水後は特に気をつけて

近所で工事などを行っていた場合、断水になることもありますよね。
断水が終わったとき、いつも通りに水を使ってしまうと、つまりの原因になることがあります。
断水から復旧すると、水道管は内部の水圧が急激に変わります。その圧力で水道管に蓄積されている錆などが剥がれてしまうことがあるのです。そのまま気づかずに水を使うと、水栓などのフィルターにつまってしまって水が出なくなることもあります。

一度水が出ていたのにすぐ出なくなったというときは、流れてきた錆などがつまっていないかフィルターを確認してみるようにしましょう。また、断水後に水を出すときは、元栓からできるだけ遠くの水栓から開けるようにすることで、こうしたトラブルを最小限に抑えることができます。
因みにトイレを最初に流してしまうと、つまって水が流れなくなることがあります。つまりを取り除くのに一般的な水栓より手間がかかるので、トイレを最初に流すのは控えた方がよいようです。

水のトラブルは早めにプロにご相談ください

水が出ないというトラブルは、日常生活に支障が出る大変なトラブルです。簡単なつまりなら自分でも解消できますが、大がかりな交換が必要になる場合もあるので、原因がわからないときは早めに専門業者に相談してみてください。

しが水道職人はキッチンをはじめ水回りのトラブルにいち早く駆けつけます。
大津市、近江八幡市、草津市、彦根市など滋賀県全域が対象です。緊急メンテナンスも行っていますので、お気軽にご相談ください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315