電話して相談する

水のコラム

トイレの詰まりは自力で修理ができる?薬品やラバーカップで対処

2021年01月26日  トイレのトラブル

トイレの詰まりは水まわりでよくあるトラブルのひとつです。
ただ、トイレの詰まりが起きたとき、軽度か重度なのか、適切に判断しなければなりません。

軽度なら自力で解消できるかもしれませんが、重度なら解決は困難です。無理に解消しようとすれば破損して、便器や排水管の修理や交換が必要になるかもしれません。
トイレの詰まりの原因や対処法を解説します。

トイレの詰まり原因の代表格はティッシュペーパーや固形物

トイレの詰まりの原因は複数ありますが、多いのは大量のトイレットペーパーや固形物を流して詰まるケースです。
子どものいたずらや、大人でも便が大量に出てティッシュペーパーを大量に流すことはあります。トイレットペーパーは水へ溶けやすいのですが、一度の量が多すぎると話は別です。

また、固形物もトイレの詰まりを起こします。
スマホ、子どものプラスックのおもちゃやアクセサリー類などを流すと便器や排水路の途中で引っかかるのです。結果、スムーズな水の流れを阻害して詰まりにつながります。

また、排水路の途中で引っかかった固形物や、大量のトイレットペーパーが加わると、さらに詰まりが悪化することも考えられます。
注意したいのは「流せる」と書かれた商品です。トイレに流せるお掃除用ペーパーや、猫砂などがあります。たとえ「流せる」と書かれていても、トイレットペーパーのようには流れないものです。「流せる」と記載されているから大丈夫。だと判断して一気に大量に流そうとすると、トイレの詰まりにつながります。

トイレのつまりを解消するならラバーカップや真空式パイプクリーナー

トイレのつまりを解消する場合、軽度ならラバーカップや真空式パイプクリーナーで対応できます。ラバーカップは、先にあるカップを排水口に押し付けて、押して引き上げることでつまりを解消する道具です。真空式パイプクリーナーは、ラバーカップの強化版と考えればいいでしょう。

ラバーカップは和式用がカップ部分の先端が広がっているタイプで、洋式用はカップの先端が出っ張っています。先端を出し入れして、和式と洋式の両方に使用できるタイプもありますが使い方は同じです。

まず、カップが浸る程度まで水を入れた状態の便器にします。次にカップ部分を排水口に密着してゆっくり押し付けましょう。カップを押し込んで真空状態になったことを感じたら、勢いよく引き上げます。そのとき水がカップへ吸い寄せられることで、詰まったものが動くのです。水が流れるまで同じ作業を繰り返します。

真空式パイプクリーナーも、基本の仕組みはラバーカップと同じです。カップ部分を排水口に密着させて、ハンドルを勢いよく引き上げます。
ラバーカップより強い力になるため、ティッシュペーパーなどで詰まっているなら多くの場合解消できるでしょう。

薬品を使用したトイレの詰まり対処法

薬品を使ったトイレの詰まり対処法もあります。
薬品で解消できるのは、大量のティッシュペーパーなどです。
詰まりの原因が尿石の場合「サンポール」や「クエン酸」にも効果があります。子どものおもちゃやボールペン、プラスチックの固形物には効果がないため注意が必要です。

また、トイレットペーパーや便には、重曹がいいでしょう。アルカリ性の重曹はお酢やクエン酸と混ぜれば炭酸ガスが発生し、トイレットペーパーや便を分解するのです。

重曹とクエン酸を使用するときの割合は、重曹1でクエン酸2。クエン酸がなければお酢で代用してもかまいません。お湯を入れるときは、50度程度のぬるま湯でなければ便器にダメージを与えるため注意が必要です。

一方の尿石は尿の成分が凝縮し、固まったものです。軽度の尿石や黄ばみ除去に有効で、費用も安いのが魅力でしょう。特に小便器で尿石が原因の詰まりに効果が期待できます。

ただし酸性の薬剤を使用する場合、絶対に塩素系を混ぜてはいけません。有毒ガスが発生するリスクが大きいため、薬剤を使用するときは十分に換気を行いましょう。

自力でトイレの詰まりを解消できる原因とできない原因がある

自力でトイレの詰まりを解消できるかどうかは原因次第です。ティッシュペーパーも水に溶けにくいですが、崩すこともはできます。時間が経過すると、いつにまにか解消する場合もあるでしょう。

無理に自力で解消しようとすると、破損や修理が必要になるのがプラスチックのオモチャや固形物です。排水管の奥へ行けば解消はむずかしいですし、排水管にダメージを与えることもあります。破損して修理となれば費用も高くなりがちです。

また、便器を取り外して問題解決を目指す人もいます。ある程度、知識があれば外せますが自信がないなら控えたほうがいいでしょう。元に戻せなくなれば業者に依頼しなければなりません。
固形物を流したときは、素直にプロの業者に相談してみてください。

トイレの詰まりを自力で解消できそうにないならしが水道職人

トイレットペーパーや便なら、ラバーカップや薬品を使用すればトイレの詰まりを改善できますが、固形物ならプロの業者であるしが水道職人にお任せください。

大津市や米原市、愛知郡愛荘町まで滋賀が地元の水道修理のプロ集団です。固形物のトイレの詰まりでも対応できます。
滋賀の水道局指定店のしが水道職人にお任せください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315