電話して相談する

水のコラム

何を流せば詰まるか把握しておきましょう

2021年03月02日  トイレのトラブル

詰まりやすい場所とは

トイレは非常に繊細に設計されており、電力を使用せずとも水が流れるのです。ただ流せるのは排泄物とトイレットペーパーだけで、他のものは流すことを想定していません。水に溶けそう・流れそうと感じるものでも、実は流してはダメなケースがほとんどです。

詰まるポイントはおよそ決まっており、排水トラップと排水路になります。多くは便器内の詰まりであり、排水管まで及ぶことは少ないです。携帯電話やスマホ、おもちゃなど比較的大きなものは、排水管まで流れにくくなっています。そのため便器内に流れずに留まっていたり、トラップに引っかかっていたりするのです。これらは手で取り出せることもありますが、少し奥まで行ったときは便器の脱着作業が求められます。後者の場合はお客様自身で対応すると失敗を招きやすいので、専門家に任せるのが得策でしょう。

スッポンは万能ではありません

スッポンがあればすべての詰まりを自宅で解消できると思うかもしれませんが、あくまでも簡易的なアイテムになります。基本的には排泄物とトイレットペーパーが詰まったときに吸引するものです。何にでも使用できると思われがちですが、詰まるたびに使用していると排水管劣化を早めます。異物や固形物といった流せないものを流したときは、なるべく使用しないほうがいいのです。

ティッシュペーパーには要注意

ティッシュペーパーは便器の部分を難なく流れることが多いですが、排水管で詰まることがあります。流せるタイプのトイレクリーナーやお掃除シート、生理用ナプキンなども注意してください。便器を通過して排水管まで到達すると自力での対処は難しく、無理にスッポンで取り出そうとすると排水管を故障させる可能性があります。ティッシュペーパーや流せるシートなどは、パイプクリーナーで溶かせることがあります。ドロドロの状態になれば排水管で固まっていたものが先に流れるようになるでしょう。

異音は詰まりの前兆かもしれない

ゴボゴボと音がする状態は、排水管での詰まりが原因かもしれません。ちょろちょろ音の場合は、トイレタンクにトラブルが発生している可能性があります。いずれにしても異音は異変を知らせてくれるサインですから、放置せずに水道修理業者に見てもらってください。

トイレトラブルは放置して直ることがありますが、運の要素が非常に大きいです。もし直らなければ設備をさらに摩耗させ、寿命を短くしてしまうでしょう。トイレは陶器が割れるまで何年でも使えると思われがちですが、実際は寿命が存在しています。表からはまったく問題がなくても、見えないところで何かが起こっている可能性があるのです。

吸収性の強いものは流さないこと

水を含んで膨張するものは、排水管を完全に遮断してしまうことがあります。オムツやハンカチ、おしり拭きなどは注意してください。ペットシートに関しても、流してよいと記載がなければ避けましょう。流せるタイプですとパイプ洗浄剤である程度やわらかくできますが、流せないタイプだと詰まりを解消できません。

うっかり流してしまったときは、可能であれば便器内から取り出し、無理ならば水道修理業者を呼びましょう。これらはスッポンで取り出すのには向いていません。

うっかり落としてしまう固形物とは

ライターや消臭剤のキャップはうっかり落とす方がいます。同じものを流しても、詰まるときと詰まらないときがあります。どのような角度で流れて行ったのかも大きく関係するからです。もし排水管内で斜めに引っかかると、そこで固定されて流れなくなります。そこにペーパーが巻き付くと、非常に詰まりやすくなるので要注意です。固形物を流したから必ず詰まるとは限りませんが、詰まる確率を高くすることは間違いありません。

流せそうで流してはいけないもの

ペットのトイレ砂を便器に捨てている方は意外と多いですが、詰まりの原因になるので注意しましょう。詰まりにはすぐに発生する症状、時間を経てから発生する症状があります。すぐに詰まりが発生しなければ、問題なく流れていると認識してしまいがちですが、そもそも便器から先に流れたものは目で確認できません。だからこそ詰まりのリスクとなる行為は避けましょう。

食べ残しや嘔吐物なども流さないようにしてください。食べ残しに関しては意図的に流さなければ、流してしまうことはありえませんから、これは自身でやらなければよいだけです。嘔吐物に関してはやむを得ない場合があります。急遽吐ける場所を探すとなれば、多くの人はトイレを選ぶはずです。注意したいのは過食嘔吐などで大量に吐いてしまう人です。このような場合は高い確率で詰まりを招くので注意してください。

しが水道職人は水トラブル解決の専門家です。大津市、草津市、長浜市、東近江市などの滋賀県全域でお客様のサポートをしています。トイレトラブルはもっともよく発生するトラブルです。トイレ以外ではキッチン、洗面所、浴室などの修理に対応しています。しが水道職人は詰まり・水漏れ修理に加えて、設備交換にも対応可能です。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315