電話して相談する

水のコラム

滋賀でお風呂場の蛇口や排水口が詰まったら

2021年01月22日  お風呂のトラブル

お風呂場の蛇口やシャワーが詰まったら行いたいこと

お風呂場の蛇口やシャワーが詰まって湯量が減るなどトラブルが生じた場合、
まず試してみたいのがストレーナーの確認とお手入れです。

ストレーナーは水栓の内部に装着された部品で、
給湯管内に侵入してくる不純物や給湯管の酸化や
劣化などによって出たサビなどのゴミ受けをして濾過する網状のフィルターです。

蛇口からの湯量が細くなったり、まばらになるなど、
お湯が出にくくなったり、シャワーの勢いが弱くなった場合、
ストレーナーにゴミやサビが詰まっていることが考えられます。

蛇口やシャワーの取り扱い説明書を見直して取り付けられている場所を確認し、
取り外し方とお手入れ方法も確認しましょう。

地域ごとの水質や蛇口やシャワーの使用頻度、
給湯管の使用年数などによってゴミの溜まり方は異なりますが、
詰まりを防ぐには少なくとも半年に1回程度のペースでお掃除を行うのがおすすめです。

近年の水道管は塩化ビニール製が多くなっており、
引き込み管を通じてのサビの流入は少なくなっています。

もっとも、地域によっては金属製の管を使っている場合もありますし、
井戸水をお使いの場合もサビや不純物の流入割合が増え、
お手入れの頻度を増やさないと目詰まりしてしまうことがあるので注意しましょう。

また、ご自宅や近隣で水道工事が行われた時も注意が必要です。
引き込み管を通じて砂やサビなどが一気に入り込み、
突然、お湯の出や勢いが悪くなることがあります。

工事の最中や直後にストレーナーに砂やサビが大量に付着して詰まった場合には、
工事を行った業者や工事を発注した地域の水道局にも連絡をとってみてください。

蛇口の種類による詰まり

ストレーナーを確認してもゴミが詰まっていない場合や、
掃除をしてみても状況が改善されない場合、他の部品の劣化や不具合が原因の可能性があります。

蛇口の種類や構造によっても、詰まる原因は異なるため、種類による確認も必要です。

温・冷の二つの蛇口がついた2ハンドル混合水栓の場合、
蛇口を開け閉めするバルブの硬化や、シャワーとカランの切り替えバルブの不具合、
パッキンの劣化によって出量が減ることがあります。

バルブが硬くなると思うように湯量が得られず、
温度調整もしにくく、開け閉めに時間もかかり、不便です。
もともと、ハンドルがきつくて回しにくいタイプなので、
思い切ってハンドル部分をレバータイプに交換してみるのもおすすめです。

シングルレバー混合水栓は一つのレバーで温冷を切り替えるタイプで、
温冷を切り替えるカートリッジや、カートリッジと接続したレバーハンドルの不具合が起こると
出量の減少が起き、お湯に切り替わらなくなります。

近年のスタンダードとなっているサーモスタット混合水栓の場合には、
シャワーとカランを切り替える開閉バルブユニットの不具合で、
出量が減ったり、湯温の調節がしにくくなったりすることがあります。

部品の不具合や劣化でトラブルが起きている場合には、
部品を交換し、ナットを締め直すなどの修理が必要です。

部品によってはホームセンターやオンラインショップで手に入るものもありますが、
メーカー取り寄せとなり、製造終了しているケースも少なくありません。

部品を購入してもサイズが合わないなどで交換できず、
費用や時間を無駄にしてしまう場合もあります。

さらにご自身でDIYを行うと、止水栓を閉めずに修理を始めてしまい、
水浸しにしてしまう方も多いので注意しましょう。

お風呂場の排水口が詰まったら

お風呂場の詰まりは蛇口やシャワーにとどまらず、排水口の詰まりも厄介です。
もっとも、ストレーナーの掃除を怠っているのと同様、詰まりの原因の多くはお掃除不足です。

ヘアキャッチャーや目皿と呼ばれるゴミ受けに大量の髪の毛をため込んでいませんか。
排水トラップやパイプを定期的に清掃しているでしょうか。

週に1回程度のペースで、パイプクリーナーによる洗浄を行わないと、
石鹸カスや皮脂や垢などの汚れやカビが蓄積して詰まってしまいます。
詰まりの程度が軽度なら、お掃除によって詰まりの解決も可能です。

ビニール手袋をはめてゴミ受けに溜まった髪の毛などを取り除き、
ヌメリや黒カビがびっしりこびり付いたゴミ受けを取り外して、
重曹水で浸け置き洗いを行いましょう。

排水トラップにパイプクリーナーを入れ、30分ほど放置して、たっぷりのお湯を流し、
パイプ内にこびり付いた汚れやカビ、髪の毛などの分解洗浄を行ってください。

それでも詰まりが解消されない場合はプロに相談し、
高圧洗浄や薬品洗浄などを実施してもらうことが必要になります。

お風呂場の詰まりでお困りなら

しが水道職人は大津市、草津市、守山市、彦根市、米原市など滋賀県全般でトラブルを解決している水回りのプロです。

お風呂場の詰まりをはじめ、トイレや洗面所、キッチンなどのトラブルでお困りの際には、
どうぞお気軽にしが水道職人にお問い合わせください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315