電話して相談する

水のコラム

給湯器って水漏れするの?給湯器から水漏れしたときの原因と主な対処法について

2021年05月08日  給湯器の水漏れ

給湯器は、寒いときでもすぐにお湯を出してくれる優れもので、ちょうど良い温度調節などもできるので、毎日の生活に欠かせないものです。
そんな給湯器のトラブルには水漏れがよくあり、意外ですが屋外に設置している給湯器からポタポタと水が漏れだすことが多いのです。
普段の生活になくてはならない給湯器からの水漏れについて、その原因と主な対処法を紹介していきます。

給湯器は、そもそも水漏れするのか

給湯器というイメージからすると、水漏れするようなイメージがあまりない方もいるかと思います。
しかし、さまざまな理由で水漏れしやすく、屋外の給湯器の下部にポタポタと水が滴ることが良くあります。

給湯器から水漏れする原因は主に3つ

給湯器から水漏れする原因は主に3つ挙げられ、給湯器自体の故障などでなければほとんどがこのいずれかに該当します。

・配管が寒さで凍結したとき
給湯器の水漏れで特に冬場に多いのが、配管の凍結によるものです。
配管の中には常に水が貯まっていますが、外気温が氷点下を下回る日が続くと内部の水が凍り始めます。
水が凍ると体積が増えるため、配管が耐えきれないほどしっかり凍った場合は配管が破裂する恐れもあり、破裂しなかったとしても内部の水が溶け始めると破損した部分から水が漏れだしてしまいます。

こうした配管の凍結は寒冷地で起こりやすいと言われていますが、温暖な地域で急に冷え込みが強くなった日にも起こりやすいです。
そのため、天気予報で氷点下を下回る、もしくは-4度を下回る日が続くなどと報道しているときは、夜のうちに水抜きすることをおすすめします。
 
 
・各部品の劣化
給湯器に使われている部品はさまざまな素材が使用され、部品と部品、部品と本体を接続する部分にはゴム製のパッキンが使用されています。
ゴム製のパッキンは、長年使用していると徐々に経年劣化を起こすため、これまで凍結させたことがなくてもある時急に劣化したところから水漏れすることがあります。
 
 
・取り付け時の設置ミス
給湯器は個人がDIYなどで設置するものではなく、業者が取り付けるものです。
新しく給湯器を設置したばかりなのに水漏れするときは、設置する際の取り付けミスが考えられます。
新しい業者に依頼したときや顔見知りの業者でも新人が取り付けたときは、ミスがあってもおかしくありません。
修理代は無料だとしても、水漏れした水道代までは弁償してもらえないので、できるだけ早く修理してもらうようにしましょう。

給湯器からのポタポタする水漏れは危険なの?

給湯器からポタポタ水漏れすることは、放置していても安全なケースと、危険なケースがあります。
外気温が下がり、温度差による結露なら問題ありませんが、中には深刻な事態を招くケースもあるため詳しく紹介していきます。

・マンションやアパートなら階下に水漏れの影響が出る恐れあり
配管の破裂や破損などでポタポタと水漏れしている場合、室内で水を使っていなくても屋外では水が止まらないため、マンションやアパートに住んでいる方は階下や近隣への影響が心配されます。
もしも、朝方に配管が破裂して夕方帰宅するまで水漏れに気づかなかった場合、原因が住人にはないとしても対処が遅れて被害が大きくなる恐れがあるでしょう。
 
 
・不完全燃焼が起こった場合、一酸化炭素中毒になる恐れ
また、給湯器のうちガス給湯器を使用している場合、燃焼部分が水漏れにより湿ってしまうと給湯器の内部で不完全燃焼を起こす恐れがあります。
本来は、安全装置が付いていて正常に燃焼しないときはガス給湯器自体が停止しますが、水漏れの状態によっては安全装置が作動しないことも想定できます。
そうなると、不完全燃焼により一酸化炭素が発生し、自室内はもちろん近隣の住宅にも一酸化炭素が広まる恐れがあるでしょう。

マンションなどの場合は、集団で一酸化炭素中毒になる恐れもあるため非常に危険です。
水漏れに気づいたら、念のために業者を呼んで安全を確認するようにしてください。

給湯器の水漏れ修理は自分でできる?

給湯器の水漏れの修理は、ガスを使用する機器であることから自分で修理や交換はしないでください。
ちょっとした部品の交換だったとしても、ガス機器を扱う資格や専門知識が必要だからです。

一歩間違えれば大きな被害を起こしかねないため、自分で修理できそうでも業者を呼んで対処してもらうようにしましょう。

給湯器の水漏れを確認したら水回りの修理業者に修理を依頼しよう

給湯器の水漏れは、冬場などによく見かけるもの、そう感じる方もいることでしょう。
しかし、状況によっては放置できないこともあるので、水漏れしているのを確認したら水回りの修理業者に修理を依頼しましょう。

しが水道職人は、長浜市・近江八幡市・草津市・守山市・栗東市・甲賀市・野洲市など、滋賀県全域をカバーする水回りの修理専門業者です。
プロのスタッフがトイレや風呂場、給湯器やキッチンなどの水回りのトラブルをはじめ、詰まりや水漏れなどに迅速に対応します。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315