電話して相談する

水のコラム

自分でできるトイレの節水方法

2021年06月05日  トイレのメンテナンス

家庭内で一番多くの水道代を使っている場所はお風呂になります。割合でいうと40%の数字です。ではトイレはというと第2位の22%です。

一般的なトイレでは一回につき6~8Lもの水を消費します。トイレは一日に何度も使用するため、家庭の水の消費量も多くなります。何度も使うトイレだからこそ節水を上手に行えば水道代の節約にもなるのです。きちんと正しい方法で節水に取り組みましょう。

正しいトイレの節水方法3つ

一つ目は、大小のレバーを使い分けです。トイレの大と小のレバーの使い分けは節水効果も然り、節約効果も高いです。一般的なトイレでは大小のレバーで流れる水量を比較すると2L以上も違いがあります。1Lあたりの水道料金は約0.24円とされています。(地域やトイレのメーカーによって変動します)なので1回大小使い分けるだけでも約0.48円も節約できるので、トイレを使用する際は意識して使い分けるようにしましょう。

二つ目は、2度流しをしない意識を持ちましょう。トイレの2度流しをすると2倍の水を使うことになって非常に勿体無いことになります。大レバー1回あたりの水道料金は大体3~4円なので2度流しが積み重なるにつれ、金額も多くなってしまいます。なので節水、節約のためには2度流しをしない意識を持つことが大切です。

最後三つ目は、お風呂の残り湯をトイレに活用しましょう。これは少し手間がかかりますが、節水効果はかなり高いです。お風呂のお湯はよく洗濯水に再利用される方が多いですが、衛生的に気になる方はトイレに活用してみるのもおすすめです。

やり方はまずトイレの止水栓を閉めます。開いたままで流すとタンクに水が供給されてしまい残り湯を入れられません。止水栓を閉めタンクに水が供給されないようにしましょう。次に用を足してトイレを流し、タンク内に水が溜まっていないのを確認します。最後はお風呂の残り湯を汲み取って、トイレのタンク内に残り湯を入れて終了です。

道具を使った節水方法二つ

一つ目は、節水リングを使用します。この節水リングを設置すれば水の流れ過ぎを抑えられます。結果、大レバーで流れすぎる水量の調節ができ、節水節約につながるのです。節水リングを設置するだけで30%以上の節水効果が期待できます。数百円程度で買えるのでお財布にとても優しいです。

二つ目は、水洗トイレ節水器ロスカットを使います。こちらはトイレタンク内の排水溝を早く閉じる働きをしているのです。そのため、トイレを流した後に出るチョロチョロとした水の出を防いだ結果、節水節約につながります。節水効果は30%とされており4人家族で年間10,000円以上の節約が期待できます。水洗トイレ節水器ロスカットは約3,000円です。

それでも気になる場合は節水トイレも検討してみましょう

長期的に節水を考えるのであれば節水トイレがおすすめです。従来型のトイレと節水型のトイレとでは大で流す水量が6~9Lも違います。

それは節約も比例し、トイレの水だけで年間14,000円の節約効果があります。さらには節電の機能も搭載されており電気代の節約にも貢献してくれます。また節水トイレの構造上、表面が滑らかになっているので掃除もしやすいとメリットを数えるとキリがありません。

デメリットとしては、流れる水量が少量のため、詰まりやすく費用がかかることです。トイレのメーカーにもよりますが、15万~40万円程です。余裕のある方は検討してみてもよいかもしれません。

間違った節水方法は故障に原因に

トイレの節水は大切です。しかし間違った節水方法のままでいると、タンクの故障やトイレのつまりにつながり努力が水の泡になってしまいます。そのため間違った節水方法についてもしっかりと理解する必要があるでしょう。今から代表とされる間違った節水方法についてご紹介します。

トイレタンク内にペットボトルなど物を入れないようにしましょう。トイレタンク内にものを入れることで流れる水の量を減らす方法です。タンク内の水が減ってしまうと、排泄物を流せなくなる危険性が発生します。最悪の場合、水漏れやトイレのつまりにつながるのでやめるようにしましょう。まとめて流すのは節約になるかもしれませんが、衛生上にもよくないですし、トイレのつまりの原因にもなるので控えるようにしましょう。

トイレが詰まったら業者に依頼しましょう

どんな状況でもトイレがつまってしまう可能性はあります。万が一詰まってしまったらできるだけ早く水道修理業者に依頼をしましょう。自分で直そうとしかえって悪化し、放置していると費用が膨れ上がってしまうかもしれません。節約した金額が無駄にならないように早期対応を心がけましょう。

しが水道職人は大津市、草津市、甲賀市、近衛八幡市、など滋賀県全般で水回りのトラブルを解決している水まわりのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンをはじめとした水まわりのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にしが水道職人にお問い合わせください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315