電話して相談する

水のコラム

床から水漏れする場合の原因や床の水漏れで生じるリスク

2021年06月17日  水漏れのトラブル

水漏れというと天井からの雨漏りなどのイメージが強いですが、壁や床で水漏れが起きることも決して珍しくはありません。床からの水漏れはどうして起きるのか、水漏れの原因についてまとめました。また、万が一床の水漏れを解決せずにいた場合、どんなリスクが出てくるかについても簡単にご紹介します。

床下の給排水管が破損しての水漏れ

床下から水漏れが見られた場合、原因のひとつとして考えられるのが、床下部分に通っている給排水管の破損です。北国であれば、寒かった日の深夜・早朝に水道管が凍結し、それが原因で管が破損する例が毎年報告されます。深夜に水抜きをすることでその多くは防げますが、水道管が老朽化している場合や記録的な寒さの日などはしっかり水抜きしても水道管が凍結しないと言い切れません。

凍結などで排水管が破損してしまうと、床下に限らず物置きやガレージなど、水道管が通っている箇所から水漏れしてしまい、大きな被害をもたらすことがあります。給水管が破損していた場合、水道代の請求書に記載される金額がとんでもなく跳ね上がっていて驚くことも少なくありません。

一般的な戸建てやマンション・アパートでは台所の床や台所に近い場所のフローリングで水漏れが起きることもあります。賃貸住宅にお住いの場合、床下の水漏れは自分の世帯だけでなく他の世帯にも迷惑をかけている可能性があるのですぐ管理会社に連絡しましょう。

コンクリート床で生じる継ぎ目部分などの水漏れ

一般家庭以外の倉庫などで見られるコンクリート床でも、施設が老朽化していれば水漏れが発生することがあります。壁や水を伝って床に水が漏れている場合は、床だけでなく壁や天井から水が伝ってくる様子が見えるので修復すべき箇所がわかりやすいです。

しかし、床に細かいヒビが入っていて水が浸み出しているといったケースも考えられます。パイプの接続部など、本当に細かい部分の水漏れが床一面水浸しになるほどの被害をもたらすこともあるので油断できません。このケースは水道周りに原因がない場合が多く、コンクリート床そのものをしっかりコーキングなどで補強しなければならないので注意が必要です。

床下の水漏れで生じる主なリスク

床下部分で水漏れが起きると家屋に深刻な被害が出るので一刻も早い修理が必要となります。特に床下の建材部分の腐食・劣化は非常に恐ろしいところです。シロアリ被害のリスクが上がるところも水漏れが怖い理由として挙げられます。

水漏れを修理したときは、必ず床下の状態をリフォーム業者などにチェックしてもらいましょう。水漏れをしばらく放置していた場合、万が一の倒壊などのリスクを考えて全面的なリフォームなどを勧められる可能性もあります。もちろん、床自体も劣化していると張り替えなどの必要が出てくるのであわせて検討しましょう。

一番は、水漏れを早めに発見し、できるだけ建物に被害が出ていないうちに水漏れを修理してしまうことです。小規模な水漏れをすぐ修理できれば、建物に大きなダメージが及ぶことなく済むこともあります。湿っているような床の感触はもちろん、水道代が急に上がった・水道を使うときに音がおかしいといった予兆があれば見逃さないようにしましょう。

給排水管の水漏れが疑われる場合は水道修理業者に速やかな相談を

給排水管の水漏れが原因で床の水漏れが起きている場合は、水道修理の専門業者に依頼して給排水設備の点検・交換・修理をしてもらわなければなりません。水道の修理を受け付けている業者は全国に大小問わず非常にたくさんありますが、給排水設備の修理となれば水道局指定工事店に依頼する必要があります。

蛇口の部品交換など資格なしでも作業できる水道修理はどのような業者でも行えますが、水道管やトイレなどの交換は資格が必要です。知り合いに頼れる水道修理業者がいない場合、各自治体から指定を受けている工事店の中から営業時間やサービスを検索してください。24時間365日ご自宅を訪問してくれる年中無休の業者も、日本全国で営業中です。

また、水道管の破損は条件によって保険が適用になる可能性があります。水道管工事で保険が使えるかどうか、事前に水道局に確認するようにしましょう。一方、ごく一部の悪徳水道業者はこうした実際に整備されている保険・補助金制度を持ちだして、不要なリフォーム・修理などをすすめることがあります。実際に被害を受けたケースも多数報告されているので、くれぐれもご注意ください。

排水管破損などの水道トラブルを迅速に修理するしが水道職人

しが水道職人は大津市、草津市、甲賀市、近江八幡市など滋賀県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にしが水道職人にお問い合わせください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315