電話して相談する

水のコラム

トイレの便器の黒ずみや尿石を落とすなら汚れ別の対応が必要!DIYでキレイに掃除する方法を紹介

2021年06月20日  トイレのメンテナンス

トイレの汚れの中でも黒ずみや尿石は代表的なもので、しかも嫌な臭いを放つことでも知られています。
これらの汚れをキレイに落としたい場合、どんな掃除をすれば良いか知っていますか?
今回は、それぞれの汚れ別に業者に頼まずDIYでキレイにする方法を紹介していきます。

便器の黒ずみ汚れはカビや雑菌が原因!

便器の汚れといえば、排せつ物や水垢などがありますが、便器や便座の掃除をサボっているとあっという間に発生するのが黒ずみです。
黒ずみは便器の排水口にできやすく、水が貯まっている部分の水面すれすれのところによくできます。

ほかでは、便器の縁裏や縁裏から流れる水を表現するように、縁裏から排水口にかけて黒い筋のようになって発生することもあります。
カビや雑菌が主な黒ずみの原因で、湿気や栄養の多いところに発生します。

黒ずみ汚れを落とすには重曹やトイレ用塩素系漂白剤を使う

黒ずみ汚れを落とすには、重曹やトイレ用の塩素系漂白剤が有効です。
重曹はどちらかというと便器よりタンク内に入れることで効果を発揮して、タンクの中に大さじ1杯ほど入れておくと、重曹水となって排水時に便器内の黒ずみを落としてくれます。

定期的にタンク内に重曹を入れれば一定の効果が期待できるものの、便器の中のサボったリングにはトイレ用塩素系漂白剤の方が良いでしょう。
トイレ用塩素系漂白剤、市販のトイレハイターなどは、漂白と殺菌が期待できるため、黒ずみ除去にも期待が持てます。
定期的に黒ずみに直接塗布してブラシでこすることで、便器内の黒ずみを落として、今後の発生を予防できるでしょう。

ただ、便器を掃除する際に注意したいのが、酸性とアルカリ性の洗剤を混ぜてしまうと有毒ガスが発生することです。
重曹はアルカリ性、トイレ用塩素系漂白剤は酸性なので、両方を一緒に使うことは絶対に避けてください。

便器にできる尿石は尿が原因!

尿石は便器の中に残った尿の尿素・タンパク質・リン酸カルシウムなどの成分が固まった状態の汚れを指します。
普段から、便器の中はトイレ用中性洗剤を使って掃除していれば、さほど頑固な状態にはなりませんが、掃除不足などが影響してできた尿石は、トイレ用のブラシでこすった程度では落ちないほど固くなり、黄ばみを帯びたりアンモニア臭を放ったりしてトイレの汚れと臭いの原因に変化していきます。

固くなった尿石をトイレ用ブラシでこすると、便器のツルっとした感じとは違い、ざらざらした感触が伝わります。
ここまで成長した尿石を除去するのはなかなか大変ですが、次では尿石の落とし方を紹介していきます。

尿石を落とすには酸性洗剤や耐水性のサンドペーパーを使う

尿石を落とすにはトイレ用酸性洗剤が有効です。
尿石はアルカリ性の汚れなので、市販のサンポールなどの酸性洗剤を使うのが有効です。
そのほかの洗剤を使う場合は、尿石にも効果があると記されているものが好ましいです。
ドラッグストアや大手スーパーなどで探してみると良いでしょう。

トイレ用酸性洗剤は、尿石がある部分に塗布して少し時間を置き、トイレ用ブラシでこすってから洗い流します。
1回でキレイに落ちれば良いですが、落ちないときは塗布するところから数回程度繰り返しこすってみてください。

・尿石+黒ずみ汚れの場合はトイレ用酸性洗剤のパックを試してみて
尿石に雑菌が繁殖すると、黒ずみが尿石の上に増殖するケースがあります。
この状態の尿石は、黒くて固い汚れで見た目や臭いもひどいことが多いです。
除去は通常の尿石と同じように、市販のサンポールなどトイレ用酸性洗剤を使い、黒ずみがひどい場合は、はじめに黒ずみ+尿石の部分にトイレットペーパーを被せてからサンポールを塗布してパックしてあげると効果的です。

・数回試しても落とせなかった尿石は耐水性のサンドペーパーでこするのがおすすめ
何年もの間積み重ねられた尿石は、何度かトイレ用酸性洗剤を使ったくらいでは落ちてくれません。
最終手段となりますが、耐水性のサンドペーパーを使うのも1つの方法として試す価値があります。

ただ、サンドペーパーを使う際は目の細かいものをしっかりと濡らしてから使い、便器に接触するほどまでは削らないことが重要です。
自信がない、サンドペーパーを使ったことがない方は、無理に試さなくても良いでしょう。

<サンドペーパーを使って尿石を落とす際の注意点>
1.目の細かいサンドペーパーを使う
2.サンドペーパーを使う際はしっかり水で濡らしてから
3.尿石の根本まで削るのはNG、薄くなった程度で洗剤に切り替えること

それでもトイレの汚れが気になるときは水回りトラブル解決のプロに

しが水道職人は、甲賀市・野洲市・湖南市・東近江市・大津市・彦根市などを含む滋賀県のすべてのエリアを対象に、水回りトラブルを解決している専門業者です。

トイレの水漏れ・詰まり・汚れの除去などをはじめ、家の水回りトラブルのすべてに対応しています。
些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315