電話して相談する

水のコラム

水まわりのトラブルが起こったら、水まわりのプロにお任せを!

2021年07月09日  水のトラブル

水道は大切なライフライン

私たちの暮らしの中で、水道関連は生活の根幹に関わる大切なツールです。
蛇口から水が出る、そんな当たり前のことがある日突然できなくなるだけで、私たちの生活は一体どれほど不便なものとなるでしょうか。

毎日の生活の中で、水まわりが使われない日などありません。
そのため、給水されないなどといった劇的なトラブルに限らず、日常の中で起こるちょっとしたトラブルでも、十分に生活の不便を引き起こします。

たとえば、トイレのタンクから水漏れが発生したらどうしますか?
そのまま使うわけにはもちろんいきません。
マンションや集合住宅にお住まいの場合は、水漏れが続けば、階下の住人の方に迷惑をかけて新たなトラブルに発展してしまうかもしれません。

自分で直せる範囲の些細なトラブルの場合もありますが、水回りは誤った対処をしてしまうと、事態が悪化したときの被害が甚大になります。
いち早く確実な修理をすることが大切です。

水まわりのプロ

水まわりのトラブルは、水まわりのプロにお任せするのが一番です。
ポストに投函されていたマグネット広告やチラシでも、ネットで調べてみても、水道修理業者は数多く存在します。
たくさんある業者の中から、一体何を基準に選べば良いのでしょうか。

たくさん広告を打っている、知名度がある、有名人を広告に起用しているからといって、必ずしもその業者が優良な修理業者であるとは言い切れません。
ネットで水道修理業者を調べていると、「悪質な水道修理業者にぼったくられた」「水道修理を頼んだら悪化した」などといった酷い体験談も目にするのではないでしょうか。
そのような辛い体験をしないよう、本当のプロである水道業者を見つけましょう。

国からのお墨付き、「水道局指定工事店」「市指定給水装置工事事業者」
私たちの使用する家庭の上下水道は、公共の配水管と直結しており、各自治体の水道局または水道課によって管理されています。
その自治体の水道局から、水道法施行令という法律・法令に則って、適切な水道工事ができると認定を受けたのが、『水道局指定業者』です。

その業者が水道局指定業者である場合、「水道局指定工事店」や「指定給水装置工事事業者」といった表記がなされているはずですので、チェックしてみましょう。
これに加えて、排水設備に関する同様の認定「指定排水設備工事事業者」があります。
これら『水道局指定業者』と呼ばれるのが、本当の水まわりのプロです。

資格の重要性

水道局指定業者に認定されるには、いくつかの要件があります。
まず、水道局指定業者には、「給水装置工事主任技術者」という資格保有者が必要です。
これは国家資格になり、三年以上の実務経験がなければそもそも受験資格すら得られません。
つまり、実績を積んだ上で、厚生労働大臣が水道法に基づき実施する試験に合格した、確かな実力を持つ人材が在籍しているのです。

そして、水道局指定業者では、この給水装置工事主任技術者が技術上の管理を行います。
また工事従事者の技術上の指導・監督も担うため、施工に携わるスタッフの技術水準が保証されているといえます。

実は、水道局指定業者の認定を受けていなければ、給水管・排水管の交換や新設を伴う工事はできません。
給水管や水栓、排水設備の新設・増設・変更や撤去など、およそ修繕工事に必要な作業は、指定なしの無資格業者では対応できないのです。

指定業者と非指定業者の違いを知ってリスクを回避する

前述した指定業者でなければできない工事を、非指定業者が行った場合、それは違法となります。
そうとは知らず非指定業者に依頼して、違法な工事をされてしまった場合、水道を止められてしまうなどのペナルティを受ける可能性があるのです。

各自治体によりペナルティには違いがあります。
知らず知らずのうちに法を犯してしまうなどという恐ろしいリスクも、水道局指定という規定を知っておけば回避できます。

そもそもはじめから水道局指定業者に依頼すれば、そんな心配はありません。
また、水道局指定業者の認定要件に、「適切な工事に必要な機器を有していること」というものがあります。

指定業者にはさまざまな工事に対応できる機器が備わっているのです。
非指定業者のように来てもらったけれど対応してもらえず、別で依頼し直す羽目になる、といった二度手間の心配もありません。

さらに、指定業者は、欠格要件(破産、不正・不誠実な行為をする恐れがある等)に当てはまっては、認定を受けられません。
法外な料金を請求される心配も、手抜き工事や不正行為をされるかも知れないといった心配もする必要がありません。
技術水準、対応設備のみならず、取り引きの信頼性も国から「安心して依頼できる」とお墨付きをもらっている優良修理業者、それが水道局指定業者なのです。

水回りのことなら安心と信頼のしが水道職人にご依頼ください

しが水道職人は、給水装置工事主任技術者が在籍する水道局指定工事店です。
大津市、草津市、彦根市、近江八幡市、栗東市、野洲市など滋賀県全域で水道局の指定を受けて、さまざまな水まわりのトラブルに対応しております。

浴室やトイレ、洗面所、キッチンなどの水漏れやつまりなど、水まわりのトラブルはしが水道職人のプロスタッフにぜひお任せください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315