電話して相談する

水のコラム

お風呂の排水口から発生する臭いの原因と対処方法について

2021年07月09日  お風呂のメンテナンス

お風呂の排水口から嫌な臭いを感じたら?

誰でも浴槽の掃除はできても、排水口の中まで掃除をするのは気が重くなります。
お風呂の嫌な臭いの原因が排水口にある場合、たまった汚れを掃除してきれいにしなければ、臭いは改善されません。

さらに、排水口はいつも清潔にしておかないと、カビなどで汚れが落ちにくくなり、掃除が余計に大変になります。
排水口にはお風呂の汚れが一番集中するため、それが原因で嫌な臭いを感じたことがある人は多いのではないでしょうか。
ひどいときには、住居スペースにまで、まるで腐敗臭のような嫌な臭いが漂ってくることもあります。

お風呂の臭いが気になったら、臭いの原因をそのままにせず、早めに対処することをおすすめします。
ホームセンターなどで、排水口の構造や部品をみてみましょう。
排水口はいくつかの部品からなっており、それらが正しく使われていることが大切です。
それらの部品は外して掃除できますので、どのように成り立っているかを知っておくと、普段から掃除がしやすくなります。

また、排水口の蓋や髪の毛の受け皿など、プラスチック部品が壊れていないか、修理が必要なところはないか、ご自宅の排水口や部品を確認していきましょう。

排水口の臭いの原因とは

排水口の蓋を開けてみたときに、まずは髪の毛、石鹸カス、カビを見つけられるのではないでしょうか。
そのほかにも目には見えない皮脂汚れや垢などの、身体から洗い流された汚れは、次第に排水口にたまっていきます。

特に石鹸カスや皮脂汚れは、ぬめりを発生させる原因となり、湿度と温度の高い浴室環境内はカビにとって好条件です。
汚れた排水口は、次第に雑菌を繁殖させていくでしょう。
それらが排水口のつまりとなり、臭いを発生させている可能性があるのです。
まずは臭いの原因となるゴミを取り除き、カビや雑菌を防いで臭いの元を断ち切りましょう。

排水口のゴミを取り除く

外せる部品を排水口からすべて取り出しましょう。
排水口の構造は、排水トラップタイプがあるものと、封水筒タイプがあるものの2種類があります。

最近では、封水筒タイプが使われることが多くなってきており、ユニットバスはほとんど封水筒タイプが使用されています。
排水トラップタイプには、排水口の蓋、目皿、受け皿、排水トラップの4つの部品があります。

次に、封水筒タイプは排水口の蓋、ヘアキャッチャー、封水筒、ゴムパッキンからなり、それらを外せます。
ご自宅の排水口はどちらのタイプでしょうか。

ここで、最近使われることの多い封水筒タイプでの掃除の仕方をみてみましょう。
排水口のヘアキャッチャーにたまったゴミをまずは取り除きます。
絡まった髪の毛や石鹸カスなど、丁寧に取り除きます。
この時、直接ゴミに手を触れたくない方はゴム手袋を使用しましょう。

部品についた細かな汚れは、古くなった歯ブラシなどでこすると落としにくい部分もきれいに取り除けます。
取り外した4つすべての部品を、同じようにして汚れを落としていき、それでも落ちない頑固な汚れには、中性洗剤やカビキラーなどの塩素系洗剤を汚れに応じて使用しましょう。

またこの時、部品だけではなく、排水口内部をこすり洗いすることも忘れないようにします。
ヘアキャッチャーなどの網目をすり抜けたゴミが、排水口内部にもたまっている場合があるからです。
ヘアキャッチャーのゴミはとれても、排水管内部まではなかなか掃除できません。

そこで、配管内部には重曹とクエン酸を使用します。
重曹100gを排水口に、その上からさらに50gのクエン酸を振りかけます。
コップ一杯程度のぬるま湯を上から流し、5分ほど放置してみましょう。
すると発砲が始まり、掃除しきれない配管内部の汚れが浮き上がってきます。
このように、部品と配管内部の掃除ができれば、排水口から発生している臭いの原因を断ち切ります。

掃除をするときの注意

ゴム手袋やマスク、換気を十分に行いながら掃除をしていきましょう。
場合によってはゴーグルなども使用し、洗剤が身体に直接触れないようにしましょう。
塩素系の洗剤は身体によくないので、特に注意が必要です。

日常的にできる予防

お風呂から出る時には、その都度家族一人ひとりが髪の毛やゴミを捨てるようにするだけで、汚れをためずにすみます。
また、市販の排水口用ネットなどを使えば、ゴミを直接手で触れたくない時にも簡単に処理できるため大変便利です。
週に一度は、定期的に部品を外して内部の汚れもためないようにしましょう。

日々の汚れをできるだけためないようにするだけで、臭いの元となる原因を断ち切り、心地よくお風呂を使えます。
お風呂はカビだけではなく雑菌も繁殖しやすい場所なので、小まめに掃除をして清潔な空間を保つように心掛けましょう。

それでもお風呂の臭いがなくならない場合は、しが水道職人にご相談を

しが水道職人は、大津市、草津市、長浜市、東近江市、蒲生郡、犬上郡など、滋賀県全般で水回りのトラブルを解決しています。

浴室やトイレと洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際にはぜひ、しが水道職人までお気軽にお問い合わせください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315