電話して相談する

水のコラム

寒い日は水道管の凍結に注意が必要な理由と凍結の解消方法

2021年07月22日  水道管の凍結

水道は普段の生活の中で当たり前に使っていて、寒くなると水道水が凍るイメージが無い方もいることでしょう。実は、水道水は外気温が低い日が続くと水道管の中で凍ることがあるのです。もちろん、しょっちゅう凍結するわけではありませんが、万一に備えて水道管が凍結する条件や凍結したときの対処法をチェックしておきましょう。

水道管はどうして凍結するの?凍結するボーダーラインの気温と条件

水道管が凍結するとき、どんな条件があるのでしょうか。凍結するボーダーラインとなる気温や、その他の条件を確認していきましょう。

・気温が氷点下4℃以下になると凍結しやすい
水道管が凍結する目安となる気温は氷点下4℃以下(-4℃)で、1日だけ急激に冷え込むよりも氷点下4℃以下の日が続くときに凍結するリスクが高くなります。また、氷点下4℃以下にならなくても、留守が続いて水道管の中の水に動きがないときも凍結することがあります。

・屋外・北側の水道管は特に注意が必要
家の中には各部に水道管が設置されていて、その中でも屋外に設置されている水道や北側の日が当たりにくい場所の水道管は凍結しやすい傾向があります。トイレが北側にある場合は、注意が必要です。屋外の水道は風当りも強く外気温が直接影響し、北側は日が当たらない分、日中でもヒンヤリしていることが多いからです。

自分でできる水道管の凍結防止対策

水道管の凍結を防止するために、いくつかの防止策があります。ニュースや天気予報で今夜は冷え込みそう、凍結に注意してください、などと呼びかける日は、入浴後や就寝前に防止対策をするのがおすすめです。詳しく、見ていきましょう。

・水抜きをする
水道管の中の水を一時的に抜く作業を、「水抜き」といいます。これは、屋外の水道には水抜き栓という水抜き専用の栓が設置されていて、ハンドルを閉めることで、一定部分の水道管内の水を抜くことができます。ハンドル式の場合は時計回りに回すと水抜き栓が閉まって水を抜き、水を使うときは右に回すことで再び水を使えるようになっていて、アパートなど賃貸にも付いています。水道管がむき出しになっている水道や、屋外の水道に有効な手段です。

・電動式水抜き栓で水を抜く
電動式水抜栓は、平成4年4月以降に新築されたアパートなどに設置されているもので、自動式は水道管内の温度が0.3℃以下になると自動的に水を抜き、手動式は水抜きボタンを押すと自動で水抜きする仕組みになっています。ハンドルを閉めたり開けたりしなくて良く、屋内で操作が完了するので、部屋に電動式水抜き栓がある方は活用することをおすすめします。

水道管を保温するのも凍結防止に有効

水道管の水抜き以外では、水道管を保護することが凍結防止に有効です。

・壁の内側の水道管に発泡スチロールやビニールテープを巻く
壁に水道が設置されているなら、壁の内側の水道管に発泡スチロールやビニールテープを巻き付けるのが有効です。材料はホームセンターで手軽に購入できるので、心配だなという方は備えておきましょう。

・メーターボックス内には布類でもOK
水道のメーターボックスが地中にある場合、市販の保温材で水道管を覆うように当てるのが有効です。保温材がないときは古い布類でもOK、簡単にビニール袋などに入れて水道管を覆うように当てると良いでしょう。

・ガス給湯器は凍結防止器のプラグをチェック
給湯器には、凍結防止の装置が設置されていて、それぞれコンセントを挿すことで作動します。コンセントがしっかり挿してあるか、挿すと作動するかを確認して、作動しない場合は業者を呼んで修理してもらいましょう。

凍結したときの対処法

凍結防止対策をしたのに、水道管が凍結してしまったときはどうしたら良いでしょうか。凍結したときの対処法を紹介します。

・水道管にお湯をかけて直接アプローチする方法
水道管が凍結して、蛇口から少しも水が出ない・ポタポタと滴る程度しか出てこないときは、水道管がむき出しになっている部分に、40℃程度のお湯をゆっくりかけて解凍してください。このとき、熱湯の方が手っ取り早いと考える方がいますが、温度差により水道管が破裂する恐れがあるので絶対に熱湯は使ってはいけません。蛇口が凍結しているときは、蛇口に使い古しのタオルを当ててその上から同じようにお湯をかけて解凍しましょう。

・メーターの前後にお湯をかける方法
水道メーターの両側で凍結しているときは、必ずメーターを避けて、パイプ部分にタオルを当てて人肌程度のお湯をかけて解凍します。メーターはお湯がかかると破損するので、その点は注意が必要です。

水道管の凍結でお困りなら水回りの修理の専門業者に相談を

しが水道職人は、野洲市、湖南市、東近江市、大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市、草津市、守山市などを含む滋賀県のすべての地域で水漏れなどのトラブルを解消する修理の専門業者です。お風呂やキッチンなどの水回りのトラブルでお困りの方は、些細なことでもお問い合わせください。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315