電話して相談する

水のコラム

シングルレバー混合水栓が詰まる原因は?お風呂の蛇口のトラブルを迅速に解決!

2021年06月17日  お風呂のトラブル

シングルレバー混合水栓にまつわるトラブルとは

キッチン、洗面台、風呂場で最も多く使われている蛇口はシングルレバー混合水栓です。一本のレバーで湯水の温度を調節可能であるところが最大の魅力ではないでしょうか。しかし、長年使用していると突然詰まったり、逆に付け根の部分から水が漏れたりすることがあります。

そこで、シングルレバー混合水栓はそのメカニズムを知っておけば、個人でも十分に対応可能です。本記事ではシングルレバー混合水栓の、トラブルの原因と解決方法を解説します。

シングルレバー混合水栓のトラブルの種類と原因

・最初から吐水量が少ない
シングルレバー混合水栓の吐水量が最初から少ない場合は、そもそも止水栓が閉まっているのが原因です。蛇口の下には水の勢いを調整する止水栓という弁があり、ここを最適な量に調節しない限り、トラブルの元になります。

あまりにもきつく閉めていると詰まりの原因となりますし、開けすぎると今度は漏れる原因になるでしょう。蛇口の原因を調べる前にまずはその下にある、止水栓に何かしらの問題があることが考えられます。とくに新築のご家庭や賃貸マンションの新規入居者の場合は、止水栓関連のトラブルに見舞われることは珍しくありません。

・吐水口の水漏れ・詰まり
2つ目に水が出てくる先端の吐水口が詰まったり水漏れを起こしたりする場合です。この場合はパルプカートリッジの経年劣化か、またはパッキン類の不具合・故障が考えられます。とくにパッキン類は長年使用していると壊れやすくなるため、常に注意が必要です。10年以上の場合カートリッジかパッキンのどちらか、あるいは両方故障しているとみて間違いありません。

・蛇口本体真ん中の水漏れ・詰まり
吐水口ではなく蛇口本体の真ん中、即ち胴体部分において水漏れや詰まりが発生しているケースもあります。この場合原因は本体の中にあるOリングやパッキンなどが不具合を起こしている可能性が高いです。やはりこちらでもトラブルを生じやすいのはパッキン類なので、分解して交換する必要があります。しかし、その形や大きさはメーカーの規格によって異なるため、事前に確認してください。

・レバーハンドルの水漏れ・詰まり
4つ目に考えられるのがレバーハンドルの水漏れ・詰まりであり、これは風呂場だととくに要注意です。吐水口の次にトラブルが発生しやすい箇所でもあるので、起こったらしっかり対処してください。レバーハンドルの場合、パルプカートリッジの不具合を起こしている可能性が高いです。それ以外だとレバーハンドルそのものが壊れて、ナットの緩みもあるでしょう。

シングルレバー混合水栓のトラブルへの対処法

・止水栓をきちんと閉める
まず蛇口の水漏れ・詰まりが発生したら分解する必要がありますが、その前に止水栓をきちんと閉めてください。閉めずに蛇口を分解してしまうと、大量の水が噴出してしまいます。

止水栓は多くの場合水道メーター付近に設置されているので、場所を確認した上で水が流れないように閉めましょう。一旦閉めたらキッチンや洗面台、風呂場の水が流れないかをテストして、流れなくなったら分解作業に移行します。賃貸マンションなどの場合は事前に家主に連絡してから、対処するといいかもしれません。

・修理・交換用の工具とパーツをそろえる
蛇口のトラブルには必ず修理・交換用の工具とパーツが要るため、一通りそろえてから作業を開始してください。工具の中で必要なものはプラス・マイナスドライバー辺りですが、他にモンキーレンチもあるとベターです。

とくにシングルレバー混合水栓は普通の工具では外しにくいパーツもあるので、その部品の分解に必要となります。工具に関してはホームセンターか金物店などに行けば売っていますし、値段もそれほど高くありません。また交換用のパーツに関しては事前にメーカーに問い合わせて取り寄せておきましょう。

・フィルターを掃除する
吐水口が詰まっている場合はフィルターの詰まりが原因なので、フィルターをきちんときれいにしてください。鉄サビや木屑以外にも透明なぬめりなどがあったりするので、きちんとブラシで磨き上げましょう。シャワーヘッドタイプの場合は吐水口だけではなく根元の方にもあるので忘れないように掃除します。掃除が終わったら元どおりに取り付ければ、詰まりや水漏れが解消されるはずです。

・業者に依頼する
品番が旧式のものである場合は品物自体がない可能性がありますので、メーカーや業者に依頼してください。DIYで解決できない場合は、個人で解決できる範囲を超えてしまっています。だからこそ自分一人ですべてを解決しようとせず、専門家に頼むのが最善かつ最短のルートです。水道局指定の業者に見てもらって解決しましょう。

水道関連のトラブルでお困りの方は、しが水道職人へご連絡を

水道関連のトラブルでお困りの際にはしが水道職人までお電話ください。しが水道職人は大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市など滋賀県のさまざまなエリアで水回りのトラブルに対応している業者です。老朽化した洗面所やキッチン、トイレ、風呂場の修理・交換作業や水漏れ対策などもお任せください。しが水道職人のプロスタッフがお客様ところへ駆け付けて、水回りのトラブルを解決いたします。

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315

しが水道職人(滋賀水道職人) 0120-492-315